スタッフブログ一覧

マニアックなスープカレー「G-cafe」

札幌事務局長の佐高です。12年前に東京から札幌に移住してきて、最初に住んだ場所が、札幌でも有名なスープカレーのお店の目の前でした。忘れもしない、引っ越しの荷物が届いてひと段落した昼過ぎ、そこで人生初めてのスープカレーを食べました。

スープカレーは私の知っているルーカレーともインドカレーとも違いました。
シャバシャバシていて、とろみがないのです。そして具材がとにかくどれも大きい!
そしてオーダーから出てくるまでに20分以上かかったのが一番の驚きでした!
味は美味しかったのですが、そのお店は目の前にあるにもかかわらず、住んでいた3年間で、その1度しか行きませんでした。

その後も、たまにスープカレーを食べる機会はあったのですが、いずれも特段ヒットなく・・・だったのです。札幌のソウルフードとも言われるスープカレーなのに・・・まだ札幌人になり切れていないのだろうか(苦悩)。(>_<)

ある日、友人がランチにスープカレーのお店に誘ってくれました。
「そこはね、とにかく変わってるの! でも私が好きな店なの。犬が大丈夫なら行きましょう!」と。

犬は大丈夫なので(笑)、行ってみることにしました。
ちなみに駅からは遠いので、友人の車で行きました。店の前には数台の駐車スペースがありますが、タイミングが悪ければ待つしかなさそうです。
そして店が大きい!というより、巨大な1軒家ではないですか。瀟洒なエントランスを入ると、入り口に大きな犬のぬいぐるみ・・・と思って触ろうとしたら動きました!

巨大なプードル(犬種はスタンダードプードルらしいです)が3頭ぐらいいます。友人が言っていたのはこの犬のことなんですね。とてもおとなしく、お客さんが通るとスッとよけてくれます。

店内は雑貨屋さんも兼ねていて、アクセサリーからインテリア小物まで、様々なものがディスプレイされています。大き目なテーブルから、窓際のカウンター、4人がけなど、コーナーによって雰囲気も違います。

そして肝心のお料理ですが、人気の土鍋スープカレー「エビ」にしました。一口食べて、これまでのスープカレーに対するモヤモヤしたものが吹き飛びました。スープカレーというよりエビスープのカレー風味?というぐらいエビのパンチが来ています。スパイスのブレンドも私にはとても美味しく感じました。使用している野菜も生産者を指定していたり、塩などの調味料にもこだわりがあるようです。

純粋に美味しい!「スープカレー、好きですよ」とやっと言えるようになりました。結局その後もあちこちでスープカレーを食べましたが、G-Cafeを超える味にはまだ出会っていません。

東京から札幌に仕事でくる友人は、ここにハマってしまい、毎回タクシーで乗り付けて食べていくそうです。うん、わかります、その気持ち。

学会会場からはちょっと距離が遠くなりますが、札幌ドームのある地下鉄 東豊線「福住駅」からタクシーで行くのも良いかと思います。予約必須です!

DATA:
ジーカフェ (G-cafe)
https://www.dog-g-club.com/
住所 :北海道札幌市清田区清田二条1-1-20
電話:011-885-7570
最寄り駅:地下鉄 東豊線「福住駅」

関連記事