お知らせ一覧

WEB開催での一般研究発表の取り扱いについて

  • 2020.5.26

第18回日本ヨーガ療法学会WEB開催での一般研究発表の取り扱いについて

第18回日本ヨーガ療法学会研究総会札幌大会がWEB開催(講演・分科会・一般研究発表)に変更となりました。開催方式変更に伴い、一般研究発表(オーラル、ポスター共に)を以下の様に変更いたします。

1.発表方法
全発表者は、ポスターではなく、パワーポイントを利用して、オーラル発表の形式で動画を作成し、映像ファイルを提出してください。提出された映像ファイルは、札幌大会視聴専用サイト上で公開します。尚、発表時間は、一人8分以内といたします。

2.収録方法
収録済み発表見本動画、収録方法の解説動画及びマニュアルを学会HPに掲載しますので、各自HPの動画を確認の上、作成してください。(6月1日掲載予定)

3.ファイル提出先
完成したファイルは本部事務局 yamaoka@yoganiketan.jp 宛に転送してください。ファイルの転送方法についての解説動画及びマニュアルも、学会HPに掲載いたしますので、必要な方は視聴してから利用してください。(6月1日掲載予定)

4.ファイル提出締め切り
7月末日

5.WEB上での掲載方法
発表者名及び所属、タイトル、動画を札幌大会視聴専用サイト上に掲載する。
閲覧者は、動画画面上の再生ボタンをクリックすることで発表動画が再生される。

6.ポスターの取り扱い
既に本部事務局へポスター印刷の為PDFファイルを提出されている場合、全てキャンセルとさせていただきます。
尚、ポスター印刷の希望者は改めて事務局に連絡をしてください(印刷費用、梱包費用、送料として、一枚4,400円を申し受けます)。

7.締め切りを過ぎての提出は認められません。締め切りまでに提出されない場合には、認定ヨーガ療法士の認定申請条件である「研究総会での発表」が満たされない為、認定申請が受け付けられませんので、ご注意ください。

お問い合わせ先:本部事務局 yamaoka@yoganiketan.jp